LOGIN

閲覧形式: ゲストモード

ID:
PASS:

CALENDAR

<< 2018/10 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

NEWEST /   

no title

こんにちはカワノミチオです。

あれから早くも一週間経ってしまいましたね。
今日の東京は久しぶりに午前中から晴れ間がのぞき午後にかけてはすっきりと晴れ上がりそう。
まだ五月だというのにこれって梅雨?なんて天気続き。でも日本って小さな国なのに東西南北に意外と広いのでこれを読んでる方もその地方によって天気も様々なんでしょうね。

さてさてここまで読み進んで頂いて有り難う!(まだたった数行ですが)でも特段何か新しいことがあって書いてるわけではなくてちょっと時間があったので・・と言うのが正直なところ。
そういえば昨日東京の新名所に行ってきました。青山あたりからもう既にその巨大なビルがちらちらと見えるんですね~。
最近は都心回帰なんて現象がもてはやされていて大きな建物がどんどん建ってるんだけど果たして大丈夫なのかな~と時々思ってしまいますね。
で、行ってみて驚いたのが駐車場。
最初P1からは始まってかなりの収容スペースがあるようなんだけど何分不慣れなもので(その界隈にはよく行くのですが)一番手前のP1の案内板にそって地下に入っていきました。
普通その手の駐車場って入り口で駐車券を取ってゲートくぐってと言うパターンが多いでしょう?でもこれが違うんだな~。いや~戸惑いました。
ゲートはあるにはあるのですが、発券機なる物がどうもみあたらない。きょろきょろしてたらまるで田舎者見るような目つきで係員に誘導されて突き当たりで下車せよとのこと。荷物もお忘れなくなんて促されてもどこにも車が入るスペースが見あたらないのです。
これにはビックリしました。それではお客様などと正面のドアから建物の通路に誘導されて一体この車はどうなるんだろう?と訝っていたらなっなんと!車がスーっと横滑りして建物に吸い込まれて行くではないですか。
こんなんあり?やはり係員の田舎者扱いは正しかったようです。
もうこれだけで来た意味あるから今日は帰ろうかと思いましたよ。まあそれは冗談で、そのB1から上の各フロアーに有名・無名の各店舗が軒を連ねているようで一見さんにはあまりに大きくてとても把握などはなから無理。あとは皆さんがそこにってお確かめ下さい。

10分100円なる駐車場代紙切れ一枚とコイン数個の滞在にて初日は退散・・良かったんだか悪かったんだか良く分からないのですが。新しくて大きい事だけは確かなようです。

では今日の独り言はこんなところでまた!

| Copyright 2003,05,21, Wednesday 07:34pm MichioKawano | comments (0) | trackback (0) |

 

NEWEST / PAGE TOP /   

CATEGORIES

RECENT COMMENTS


OTHER

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)