LOGIN

閲覧形式: ゲストモード

ID:
PASS:

CALENDAR

<< 2018/07 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

NEWEST /   

サイクリング

激しい雨が断続的に降った昨日。
台風一過(温帯低気圧か)の晴天を期待してた今日・・・なのに週末二日続けての朝から雨。
ああもうまったく・・そんなため息をついたのは僕だけではないでしょう。

ここ数年MTBなるものを手に入れて多摩川ぞいのサイクリングコースをよく流すのです。
もっぱら走るのは舗装された道なので今では見た目には格好悪くてもロードタイヤの細~いやつに履き替えてすこぶる快適な走りを楽しんでるわけです。

朝からの雨も夕方にはあがり鮮やかな夕陽がさしてくるではないですか。
この時期を夏と呼ぶ人はいないのですが空はもうすっかり夏服に着替えているようです。
時刻は夕方五時を過ぎていると言うのにその斜めから差し込んでくる光は川原の草むら、川面に反射してキラキラと言うかかなりギラギラ。
いや、でも雨と風で汚れが洗い流されたのでしょうか、澄んだ空気を通してもう間もなく沈んでしまう筈のお日様がつかの間のドラマを見せてくれてました。

四季折々というか毎日のように違う表情を見せてくれる多摩川。ここ数年は青いテントも随分とふえて時代を映し出す鏡でもあるのですが。
まあそれはさておきそうやって同じ場所を一年を通して見てると人間って色々な事からその季節を感じ取るものなのだと気がつくのです。
それは草花の色だったり、気温だったり、お日様の高さと様々。
地面に降り立ってみると冬は固く締まってた土も三月ともなれば軟らかくふっくらとしてくるのです。
あらあら不思議ですね。
誰も目にとめないような花でも全体の景色の中でその季節を演じる大切な脇役だったりと驚かされることもしばしば。
誰も頼みもしないのに陽は昇り季節は巡るのですね。

そんなサイクリングを楽しんでる私ですが。

何といってもの一番の楽しみは走ってからシャワーを浴びその後のビールにつきますかね。
特にこれからの季節はまさにうってつけ。

皆さんもどうですか?たまには外に出て散歩でもしてうまいビールを頂くってのは・・。

| Copyright 2003,06,02, Monday 07:36pm MichioKawano | comments (0) | trackback (0) |

 

NEWEST / PAGE TOP /   

CATEGORIES

RECENT COMMENTS


OTHER

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)