LOGIN

閲覧形式: ゲストモード

ID:
PASS:

CALENDAR

<< 2018/07 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

NEWEST /   

以前の日記からなぜか音楽に関するものが少ないこの場所。

そう今日も期待通り音楽とは関係ないと言いたい(いや言いたくない)ところ
だが・・・。

昨夜観た映画がなかなかよかった。
その名も「School of rock」。

読んでそのままの映画ではあるのだがこれがなかなかどうして笑いあり、
少し涙あり、そして音楽はたっぷありで楽しめた。

いやそれにしても主役のキャラの濃さったらもう・・・。

とあるところから引っ張ってきた諸々をまとめるとこうなる

2004年ゴールデンウィーク公開の映画。レッド・ツェッペリン、クリーム、
Tレックス、ラモーンズなど1960~70年代ロック黄金時代の名曲がずらり
とそろっているのに加え、新世代グラム・ロッカー、ザ・ダークネスも参加
の豪華ラインアップだ。主演のジャック・ブラックが歌う新曲2曲(片方は
AC/DCのカバー)はブラック・クロウズやリーフを手がけたジョージ・ドラク
リアスがプロデュース、ガレージ・ロックの雄THE MOONEY SUZUKIがバ
ックを務めるという、思わずニヤリの人選だ。

その主演のジャック・ブラックは俳優としても有名だが、テネイシャスDと
いうバンドのギタリスト、ボーカリスト、ソングライターとしても知られてい
る。

とまこうなるのだが、興味を感じる方は何はともあれまずは観て頂きた
い。


| Copyright 2005,07,05, Tuesday 03:25pm MichioKawano | comments (0) | trackback (0) |

 

NEWEST / PAGE TOP /   

CATEGORIES

RECENT COMMENTS


OTHER

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)