LOGIN

閲覧形式: ゲストモード

ID:
PASS:

CALENDAR

<< 2018/07 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

NEWEST /   

春来る


開花宣言はでたもののその後は足踏み状態。
多摩川にある桜もご覧の通り。

それが先週末の暖かさでもって一気に開花。
毎年以前住んでいた小金井のご近所さんが開催する花見の宴、今年も行ってきました。
樹齢50年以上と言われる染井吉野は風格もたっぷりで大きく伸ばした枝は今にも
地面に届きそうなほど。それに満開の花が咲けばそれはもう見ごたえ十分という言葉
では足りないほど。その桜の下で多くの家族、友人たちの輪があちこちに広がって
日本人あることの幸せを感じるそんな一日でした。すっかり出来上がった頃にテポドン
が打ち上げられたそうですが、いくら恫喝したところで誰も幸せになれないのは明らか。
そんな海の向こうの国の人々にこんな幸せがやってくる日があるのでしょうか。


| Copyright 2009,04,06, Monday 01:10pm MichioKawano | comments (0) | trackback (0) |

 

NEWEST / PAGE TOP /   

CATEGORIES

RECENT COMMENTS


OTHER

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)