LOGIN

閲覧形式: ゲストモード

ID:
PASS:

CALENDAR

<< 2018/01 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

NEWEST / < NEXT   BACK >

先人の知恵に感謝

さてさて人類はいったいいつごろからこれを嗜んでいるのだろう?

飲食というのは生きるためにどうしても必要なもの。

結果この地上に生きとし生けるものたちは何らかの形で他の生き物の
生命を奪って自分たちの命をつなぎとめているのである。

そのことをすっかり忘れてひたすら貪欲に生きることはやはり浅ましい
ことに思える。つつましいに越したことはない。

さてそんな飲食という行為をいかに楽しむかに苦心してきた人類。
随分と創意工夫があったことだろう。でもやはり偶然という要素がそれ
に大きく関わってきたのかもしれない。

お酒。
多分それもそういったことなのだと思う。

思うに最初は果実が自然に発酵したものを楽しんでいたのが、もっとおい
しくとか濃くしたいとかまぁ色々考えたのだろう。

それらも簡単に分ければ醸造酒と蒸留酒。

今日はそのなかの蒸留酒を使ってこの時期に出回る青梅を漬け込んで
みた。

いわゆる梅酒である。

砂糖は通常の半分。
それでも充分に甘いがすこし大人の味である。

今漬けて飲み始めるのは秋風が吹き始めるころ。

食前酒にデザートになかなかいけるのである。

でもまずは飲み始める前に先人の知恵に感謝!

いやぁそれにしても「うめぇ!」。


| Copyright 2005,06,14, Tuesday 09:02pm MichioKawano | comments (0) | trackback (0) |

コメント

コメントする








トラックバックURL

http://www.pro-picasso.com/diamonds/blog/tb.php/53

トラックバック

 

NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >

CATEGORIES

RECENT COMMENTS


OTHER

POWERED BY

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)