Livin' Without You


  とうとつに恋は始まり 終ったのね
  時がたてば色が変わる林檎みたい

  涙が遊んでる

  たとえば
  1人でいたから めぐり逢えた
  数えることも出来ないほど 遠い日

  without you

  幼すぎて はらはらと
  若すぎて せつなくて

  気まぐれだった 優しさも
  私は信じてた


  さぁ 月の光たよりに 歩きだそう
  生まれたばかりの星が見えるかも

  風が笑ってるわ


  「 さよなら 」 したはずだった すべて

  消し忘れてた あなたの声が

  電話の奥から 聞こえてきた時には

  突然すぎて

  思い切り

  泣いた


  時を止めて震えてる
  真っ白な心

  移り変わる景色さえ
  想い出 見せるから

  幼すぎて はらはらと
  若すぎて せつなくて

  気まぐれだった 優しさも
  まだ忘れられない


  music : tsujihata tetsuya
  sing : bell & accordions

  (C) 2001 METRONOM SONGS. 


Posted by 東 純二  01:01 | The Song Lyrics | comments (x) | trackback (0)
ジュール・ベルヌ の子供達


  ジャングルジムで 約束して別れた
  夏草の上 走りまわって

  初めて泳げた日 夕焼け空を見て
  住みなれてる町も 愛した


  車の中で ずっと手をつないでた
  泣き出す前に 抱きしめたのさ

  恋人と2人で 行くあてのない朝
  海の近い町へ 来ていた


  誰もが見てた 昔から 同じ夢
  強く引きあう力 信じて

  未来は霧の中 君が何処にいても
  僕は目を閉じれば わかるさ


  出会った頃 見つけた 落書きと愛の歌
  遠まわりしながらも 僕達は 歩いてる

  出会った頃 見つけた 星と空 海の色
  目に映るすべてと 君のこと 忘れない


  music : tsujihata tetsuya
  sing : picasso

  (C) 1990 UNIVERSAL MUSIC PUBLISHING.


Posted by 東 純二  00:00 | The Song Lyrics | comments (x) | trackback (x)
アフターマス 〜 余波 〜


  or no, or yes.
  UFO のような 羽田から飛び立つ飛行機たちが
  ギラギラしてる
  but no, but yes.
  夜のプールで 背泳ぎしながら玩具のピストル
  撃ってみた

  あぁ  まるい月さえ きっと嘘ついてる

  ココロ が先に動いた
  カラダ は追いかけてきた

  跳びたいような気持ちばかりが
  もう この場所を離れたがってる

  それは何ですか? そこは何処ですか?
  何かがわかった瞬間(とき)  会おうね
 

  or no, or yes.
  漂うような 僕らの愛の深さは
  どうやって測ればいいの?
  but no, but yes.
  それもいいね、って “ If ” で始まる話ばかりしても
  見えないよ

  あぁ  愛しい過去(ひび)も 大切に壊したい

  ココロ が先に動いた
  カラダ は追いかけてきた

  急ぎ過ぎても 見失っても
  もう この場所を離れたがってる

  それは何ですか? そこは何処ですか?
  何かがわかった瞬間(とき)  会おうね


  心が叫ぶのは何故?
  胸が痛いのはどうして?

  動き始めた想いだけが
  現在(いま)を 飛び越えた

  ココロ が先に動いた
  カラダ は追いかけてきた

  ココロ が先に動いた
  カラダ は追いかけてきた


  music : kawano michio
  sing : yoshizawa umeno

  (C) 2002 AVEX LIVE CREATIVE Inc.


Posted by 東 純二  02:02 | The Song Lyrics | comments (x) | trackback (0)
ゼロ  〜 It's like you never left 〜


  からっぽな太陽だ  ただ1人の海だ
  今の僕は ゼロ だ  でも君に逢いたい


  嘘だろう
  いつもそこで 笑ったり怒ったり
  泣いたりしてたはずだろう
  そんな君がいない

  何故だろう
  あわただしく 過ぎてく日々に追われ
  失うものもないくらい
  ひらたくなった道を歩く

  暑いだけの夏だ  ただ1人の部屋だ
  今の僕は ゼロ だ  でも君に逢いたい


  嘘だろう
  忙しくて 伝えたい言葉も
  忘れてしまってたなんて
  そう おろかな ウソ

  何故だろう
  何もかもを 越えていける勇気は
  いつでも君がくれたもの
  見えないけど 確かにあった

  風は水色だった  雨の匂いがしてた
  今の僕は ゼロ だ  でも君に逢いたい


  からっぽな太陽だ  ただ1人の海だ
  今の僕は ゼロ だ  虚ろに浮かんで 空を見てる

  暑いだけの夏だ  ただ1人の部屋だ
  今の僕は ゼロ だ  でも君に逢いたい


  music : mori hideharu
  sing : picasso

  (C) 2000 METRONOM SONGS.


Posted by 東 純二  02:02 | The Song Lyrics | comments (x) | trackback (0)
渚にて


  ねぇ、動かない海と 動かない船
  光のしずくが キラキラ 遊んでる
  たとえば あなたといた時の Tシャツを着て
  置き去りの私 探そう

  どんな顔すればいいの? うつむけば答えのように
  あふれ落ちてく涙

  そうね どれも懐かしく 色を変えた
  今 あなたは誰のものですか?


  そぅ、名前さえ知らない 出逢いだった
  渚を見るふりして 横顔 見てた
  たとえば フワリと吹いたのは 風とテレパシー
  予感なんてなくても わかった

  どんな愚かなことと 波にからかわれても
  もう動き出していた心

  そうね 傷つきながら 海をめざす
  流木のようだった 私たち


  どんな不安なことも はね返せた
  何もなくて 何もかもがあった日々

  そうね またいつかここで
  待ち合わせて
  夏の真ん中に 誘って

  渚にて


  music : LOU
  sing : matsuda martha

  (C) 2002 METRONOM SONGS.


Posted by 東 純二  11:11 | The Song Lyrics | comments (x) | trackback (0)
雨のナイフ


  3年ほど前は 恋人だった
  気になってることは 1つもないさ
  君が好きで 涙が出たりした
  あいにくの雨

  どこまでも続く螺旋階段
  雨の降る日には ふと君のこと
  「 サヨナラ 」 だけ 悲しくこだまして
  夜に消えてく

  僕らに刺さった 雨のナイフ
  冷たく震えた 何もかも


  扇風機が首を ふり続けてた
  わずかに平らな テーブルの上
  飛び出した日 君は白いレインコート
  覚えてるかい

  僕らに刺さった 雨のナイフ
  にじんだ舗道で 揺れていた

  僕らに刺さった 雨のナイフ
  冷たく震えた 何もかも


  music & sing : yahagi wataru

  (C) 1991 UNIVERSAL MUSIC PUBLISHING.


Posted by 東 純二  11:11 | The Song Lyrics | comments (x) | trackback (x)
SAYONARA No.5


  フルフルと ふるえてる
  今 あきらめてるところ 
  あれもこれも ありがとう
  「 私たち 」 に サヨナラ


  指先で燃えつきてく
  細い煙草みたいに
  もろすぎて やさしくて
  バランスがとれずに困ってる

  アクビ して ココロ 決めて
  なるようになるはずだ
  独り言で 一人笑い
  この悲しみ 許してあげよう

  フルフルと ふるえてる
  私を救うのは 私
  あれもこれも ありがとう
  そして少し強くなる


  そういえば この場所だわ
  あなたに初めて会った
  戻るべきか 行くべきか
  神様が何か叫んでる

  チリチリに 散らばった
  バカみたいに泣いた日
  あれもこれも ありがとう
  想い出 に サヨナラ


  アタラシイ私が
  鏡に映るまで

  タンタンと 見えるけど
  生きてくことはファンタジー
  好き、という心さえ
  うつろいやすく 儚くて

  フルフルと ふるえてる
  私を救うのは 私
  あれもこれも ありがとう
  「 私たち 」 に サヨナラ


  music : LOU
  sing : mishima kaoru

  (C) 2001 METRONOM SONGS.


Posted by 東 純二  01:01 | The Song Lyrics | comments (x) | trackback (0)