カジルスリル。
 


 復刻版 のニュアンスって

 1、 リミックス
 2、 リマスタリング
 3、 セルフカヴァー

 のうちのどれだろう?
 なんてことを考えながら、ガジガジガジ噛んでしまうのだ。
 子供の頃もね、我慢できずにすぐかじっちゃってたっけ。


Posted by 東 純二  02:04 | mobile camera shots | comments (x) | trackback (0)
信頼関係。
 


 おす信頼してるよータマネギ君。
 特に新タマネギは、外側の皮を1枚むいた後、
 食べやすい様に切れ目を入れ器に丸ごと入れバターをヒト欠片のせ、
 ラップしてチンして、頂く時に醤油をちょっとかけるだけで、
 おお、やっぱり信じていてヨカッタ!な美味しさなんですマジ。
 鰹節をパラパラとフリカケるのもオススメ。


Posted by 東 純二  01:35 | mobile camera shots | comments (x) | trackback (0)
音を奏でる、ゲームのように。
 


 もう充分イイ大人な年齢なんだから少しは大人っぽい演奏しなくちゃなぁ、
 そうだな今夜はダンディ且つチョイワルで渋くクールにプレイするかぁ、
 とか全然考えていない自分にハッとします時々。


Posted by 東 純二  01:35 | mobile camera shots | comments (x) | trackback (0)
ひとつ欲しいのです。
 


 故 岡本太郎さんの創られた椅子というかベンチというか腰かけです。
 このようなものというか作品が無造作にポンポンポンと置かれてる場所はステキです。
 座りゴコチはイマイッチです。


Posted by 東 純二  01:24 | mobile camera shots | comments (x) | trackback (x)
冬よ、いいのかこのままで。
 あーさてさて早いもんでもぅチョイで 3月かぁ。
 でもほんとあったかかったな 06/07 シーズン、冬。
 風邪は1回ひきそうになったけど気合いと根性で跳ねのけました。
 あとはまぁすこぶる元気、でも現在歯医者さん通い。
 僕の通っている歯科クリニックの院長先生とはサッカー話でいつも盛り上がる。
 院長はマスク越しに、僕は大口開けて、超バチガイに盛り上がります。
 はい今年こそスタジアムでバッタリお会い致しましょう。


 


 今日の1枚は最近よく一緒にステージに立つ GT Horns の寿チャンと鉄観音クン。
 この日も楽屋でのウォーミングアップに余念がないエライ。
 そして彼らいっつもスーツと髪型がキマッテいるエライ。
 ( もう1名、A.Sax の太郎クンは自慢のアフロヘアーを横っちょで猛セット中エライ )


Posted by 東 純二  00:26 | mobile camera shots | comments (x) | trackback (0)
セミと罰っ。

 


 僕の住んでいる K 市は T 川に沿って南北に細長く延びていて、
 梨を生産されている農家さんが、やはり川に沿う様に多く点在している。
 もう既に収穫時期なのか、南の島の露店みたいな販売所に
 採れたての梨が並んでたりします。

 先日、近所の梨園の脇を歩いていたらバサバサバサといきなりナマアッタカイ音がして、
 斜め後ろ角度から1匹のアブラゼミが激しく頭突きを喰らわせてきた。
 「 ぅわっ!なんすか!? 」 とかなり大きく恥ずかしい声をあげてしまったんですが、
 うまい具合に付近には人影もなく、僕のマヌケ叫び声だけが熱い空気の中に散らばった。
 よからぬ事を考えながら歩いていた頭の中をセミに見抜かれてしまったのか。

 嗚呼、そんな暑い夏の午後 '06 は、もうちょっと続くみたい。


Posted by 東 純二  00:49 | mobile camera shots | comments (x) | trackback (0)
ヒカリモノの秘密。

 


 ユニバーサルからジャケットデザイン用 にと、
 提出していた資料等が返却されてきました。
 で結局、表1 に採用されたのは当時撮影中に試し撮りに撮ってみた、
 '80 年代の匂いプンプンのモノクロポラロイド写真。
 この日は偶然にも3人、黒のタートルネックのセーターだったわけです。
 んーこんな感じでまたヒサビサに撮影でもしてみよっかなと。

 お寿司のメニューで、まず僕が注文するのは ヒカリモノ と呼ばれる鮮魚たち。
 あーあと1ヶ月もすれば脂がのった美味いサンマの寿司が食べれちゃうのか。


Posted by 東 純二  23:52 | mobile camera shots | comments (x) | trackback (0)