ロベルティーノ 〜 ただ 太陽がまぶしすぎて 〜


  太陽のかけらが けだるく落ちてきた
  僕は1人 南へ行くつもりだった

  無口でやさしい島に 船が集まりだす
  僕は1人 遠くへ来ているらしい

  さよなら 君にさよなら
  僕は僕を取り戻す
  ただ 太陽がまぶしすぎて
  思わず 叫んだ


  網にかかった魚たち 届かない声をあげ
  透き通った瞳は 未来を泳ぐ

  貝殻は化石になり 砂で時を刻む
  僕は1人 思い出 海に沈めよう

  さよなら もう さよなら
  つかめない陽炎なら
  忘れかけた君の面影
  重ね 見つめた

  さよなら 君にさよなら
  僕は僕を取り戻す
  ただ 太陽がまぶしすぎて
  思わず 叫んだ


  music : mori hideharu
  sing : picasso

  (C) 1993 UNIVERSAL MUSIC PUBLISHING.


Posted by 東 純二  03:00 | The Song Lyrics | comments (x) | trackback (0)
この記事のトラックバックURL
http://www.pro-picasso.com/junji/blog/tb.php/132
トラックバック