「 らせん 」のルール


  子供達の遊ぶ声とか
  踏み切りを渡る風も 笑ってる

  今 私の手のひらにある
  忘れかけてた痛みを 預けます

  止まらぬ時を見つめては
  ゆく日々を重ねて
  あるはずのもっと何かを
  迷い 迷いながら

  ゆるやかな「 らせん 」 描いて
  現れては消える
  答えにならないものでも
  誰かに告げたい


  アスファルトのほんの隙間で
  そっと世界を覗いてる タンポポよ

  今 私も風に運ばれ
  その涙の向こうがわで 手を振ります

  変わらない心などなく
  引き止める言葉で
  悲しみを押しつけていた
  自分が壊れそう

  ゆるやかな「 らせん 」 描いて
  現れては消える
  答えにならないものでも
  誰かに告げたい


  music : mori hideharu
  sing : yoshizawa umeno

  (C) 2002 AVEX LIVE CREATIVE Inc.


Posted by 東 純二  20:20 | The Song Lyrics | comments (x) | trackback (0)
この記事のトラックバックURL
http://www.pro-picasso.com/junji/blog/tb.php/157
トラックバック