オポジット・ロック


  僕の部屋見わたせば 進んでるのは時計だけだ
  TickTack TickTack TickTack … よどみなく

  身の置き所がない ひとりの窓をあけ
  観葉植物に観られてる気がする

  こんな僕でも この世では オンリーワン
  明るい歌は いつできるのか?

  あぁ とめどなく 広がり続ける この夜空の中
  あぁ 君と僕 たして2で割れる日が来るのだろうか


  誰かいてほしくて 誰か訪ねて来てくれないかな
  「 お届けもの 」 でもいいから

  ぶつかってすり抜けて 人の波 泳ぎ疲れる生活なので
  カドが取れました

  こんな僕でも この世では オンリーワン


  あぁ いつの日か どこかチグハグな恋も終わるのか
  あぁ 眠れない夜を過ごしても 朝はきっと来てしまう

  あぁ とめどなく 広がり続ける この夜空の中
  あぁ 君と僕 たして2で割れる日が来るのだろうか

  はみ出るオムレツは
  がまんした涙かな

  誰かいてほしくて …
  君がいてほしくて …


  music : mori hideharu
  sing : picasso

  (C) 2002 AVEX LIVE CREATIVE Inc.


Posted by 東 純二  01:01 | The Song Lyrics | comments (x) | trackback (0)
この記事のトラックバックURL
http://www.pro-picasso.com/junji/blog/tb.php/176
トラックバック