「 雪でしょ、オーケーわかった納得だ。」

 約半日、降り続いた雪もどうやら止んだようです。

 雪の日の運転は少しだけコツのようなものが必要。
 普段よりチョッピリ 腰を入れて アクセルを踏み込む、というか。

 ゆるい坂を上りきると、小さな公園がフンワリまっ白く膨らんでいた。
 よく見るとそんな中、ジッと我慢のフタコブらくだ君がたたずんでいる。
 近づいて行くと、あきらめ気味にボソッと何かつぶやきました。

 


Posted by 東 純二  03:04 | 手帖の中身 | comments (x) | trackback (0)
この記事のトラックバックURL
http://www.pro-picasso.com/junji/blog/tb.php/235
トラックバック