ずっと好きな本。
 
 


 『 ティファニーで朝食を 』 の人。
 短いお話が14編、収められている。
 なかでも、友人 マリリン・モンロー との、
 カフェでの会話を綴った 「 うつくしい子供 」
 たぶんずっと好き。


 ■ 『 カメレオンのための音楽 』   トルーマン・カポーティ



Posted by 東 純二  19:05 | 感情列車暴走無人駅:: | comments (x) | trackback (0)
この記事のトラックバックURL
http://www.pro-picasso.com/junji/blog/tb.php/35
トラックバック