雨のナイフ


  3年ほど前は 恋人だった
  気になってることは 1つもないさ
  君が好きで 涙が出たりした
  あいにくの雨

  どこまでも続く螺旋階段
  雨の降る日には ふと君のこと
  「 サヨナラ 」 だけ 悲しくこだまして
  夜に消えてく

  僕らに刺さった 雨のナイフ
  冷たく震えた 何もかも


  扇風機が首を ふり続けてた
  わずかに平らな テーブルの上
  飛び出した日 君は白いレインコート
  覚えてるかい

  僕らに刺さった 雨のナイフ
  にじんだ舗道で 揺れていた

  僕らに刺さった 雨のナイフ
  冷たく震えた 何もかも


  music & sing : yahagi wataru

  (C) 1991 UNIVERSAL MUSIC PUBLISHING.


Posted by 東 純二  11:11 | The Song Lyrics | comments (x) | trackback (x)