COMMENTS
TRACBACK
LINKS

ロマンティスト、ロ−マへ行く。


1997年9月30日
期待と不安で張り裂けそうな胸をかかえて、降り立った先は、イタリア フィウミチーノ空港。
あー、まずはパスポートを見せなきゃなー ビザ取ってこなかったけどちゃんと入国させてくれるかなー イタリア語は通じるかな−などと考えつつきょろきょろしながら 人の流れについていくと、何だ−!!もう出口じゃないか!!さすが、大雑把なイタリアいいね いいね。
でもちょっとまてよ。入国できたのは、良いけれど、パスポートに入国スタンプもらえないんじゃ成田を出発してから俺がどこにいっていたかわからないじゃないか。まあいいっか。

さすらいのロマンティストということで、そんな事を考えながらニヤニヤしていると、いるいるタクシーの客引き!!
ここは毅然とした態度を見せつけてやるのだ、とある1台のタクシーに乗り込み、何度も口の中で暗唱していたイタリア語で、日本で契約していたアパ−トの住所を告げると、運転手 何やら 「降りろ」とか「そこには行けない」とか言っている。最後には「私はホテルにしか運転して行かない」などと吐き捨てる様に大声をあげる。そうか、こいつは日本人観光客に狙いをつける悪徳ドライバーなのだ、お前などこちらから願い下げだ!
この日、その後何度も繰り返される僕とタクシードライバーとの戦いの幕が切って落とされたのだ。

May/2000 森 英治


この記事は2000年5月に掲載されたものをBlog用にアップし直したものです。

| Mori Hideharu | 12:15 | comments (2) | trackback (x) | イタリア滞在記 |
コメント
まったくそうですねぇ。

しばらく住んでいると、街中ではふっかけられなくなったけど、空港で乗ろうとする時は必ず一悶着
あったなぁ。

今では、すべてが楽しい思い出です。
| Mori Hideharu | EMAIL | URL | 05/04/27 15:01 | R/1vNc6o |

こちらでははじめましてですね

世界どこでも空港降りた後のいいタクシー探しは大変なのですね

私もタクシーでは苦労しました。
この間ベトナムに戻ってきた時、夜11時過ぎに空港を降りて、住んでるアパートまで日本円で350円ぐらいなのに10ドルを要求してくるおじさんを巻いていいタクシーに乗ったです。

ふん、なーにがミッドナイトだから特別料金だよ?ここは何時でもじかんかわらんよーっだ!

どのタクシーでも普通に乗れる日本っていいなあって思ってしまいます
| サトヨコ | EMAIL | URL | 05/04/27 11:23 | fC6rs6XM |


コメントする








このページの先頭へ
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
<<前月 2018/01 次月>>
PROFILE
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
SKIN BY
ゲットネット...¥
OTHERS
このページの先頭へ